“ser”動詞と”estar”動詞

ポルトガル語で「〜である」(英語のbe動詞)という意味を表す動詞には、「ser」と「estar」があります。「ser」は、建物など動かないものの所在を表します。一方、「estar」は、人や物など動くものの所在を表したり、「〜の状態である」というような一時的な状態を表す場合に使われます。

ただし、「結婚している」というような婚姻状態を示す場合、「結婚している状態である」という意味ですが、一時的ではないので、「ser」を使います。

【例】

  • Ele é brasileiro. 彼はブラジル人です。
  • Ele está doente. 彼は病気です。
  • Onde é a estação? 駅はどこにありますか。
  • Onde está Pedro? ペドロはどこにいますか。
  • Eu sou casado. 私は結婚しています。

 “ser”と”estar”の活用(直説法現在形)

人称意味ser(〜である)estar(〜である)
【一人称】
eu

私は

sou

estou
【三人称】
você
ele
ela

あなたは
彼は
彼女は


é


está
【一人称複数】
nós

私たちは

somos

estamos
【三人称複数】
vocês
eles
elas

あなたたちは
彼らは
彼女たちは


são


estão

次から始まる質問に答えてください。